ショップブログを書くときのポイント

ネットショップを1人で運営するためのノウハウ

ショップブログのもうひとつのポイント

読了までの目安時間:約 3分

 

ショップブログはキーワードさえ気をつけていればいいのか?

 

たしかにキーワードをきちんと記事内に入れておけば検索エンジンから検索され上位表示される可能性があります。

 

しかし、問題はせっかく興味ある人が訪問しても最終的に自分のネットショップで商品を買ってもらわなければ意味がありません。

 

そこには、購入に至るまでの説得力が必要になってきます。

まずキーワードで集客して、文章力で説得する、といったイメージです。

 

では、その文章力とはどんなものか?

 

魅力的な商品画像というのももちろん必要ですが、細かい部分まで理解し財布からお金を出してその商品を手に入れたい、と思うには商品画像だけでは難しいでしょう。

 

そこには説明が必要なのです。

 

説明といっても、単にスペックを淡々と説明してもダメです。

 

人が行動を起こすときは、感情を揺さぶられた時です。

 

人間の心理を利用することで人は行動を起こします。

 

その商品をいかにイメージさせるかがポイントです。

 

例えばみかんを売りたい時、「紀州 みかん 甘いです」だけではまったく感情は揺さぶられませんよね。

 

「この紀州で作られたみかんは、特別栽培で、口にジュワッと甘さが広がる美味しいみかんです」

 

このように、なるべくその商品をイメージさせるように説明することが重要となります。

 

それから、もう一つ方法があります。それは「比較させる方法」です。

 

こちらもかなり効果のある方法です↓

売上アップノウハウ「比較させる方法」

 

 

タグ :

ショップブログノウハウ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: