ネットショップで副業・起業する方法を公開。仕入れ方法、販売戦略、集客など10年間の運営経験を元に情報提供しています。

ネットショップを1人で運営するためのノウハウ

楽天市場出店はネットショップが初めてでも大丈夫?

読了までの目安時間:約 6分

 

open

私は楽天市場に出店して通算10年ほどになります。初めて楽天市場に出店したのは、ネットショップを始めて2年目の時でした。

 

 

当時の経験を踏まえて、これからネットショップを始める方にアドバイスさせていただきます。

 

 

楽天市場出店はネットショップが初めてでも大丈夫?

楽天市場は、おそらく日本で最も有名なショッピングモールです。

 

 

普通、独自ドメインでネットショップを開店した場合、何もしなければまず訪問客は訪れません。しかし、楽天に出店すると、単に出店しただけでも売れます。

 

 

私が10年前に楽天に出店した時は、出店 した当日に注文がありました。しかも、ショップページは自分で作ったかなりしょぼいページだったにもかかわらずです。

 

 

もちろん、最低限のhtmlなどの知識は必要ですが、オープンさせることができるなら初めてでも問題ないと思います。

 

 

 

楽天に出店したらどれくらい売り上げを作れる?

先ほど、出店した当日に売り上げが上がったと申し上げましたが、もちろんずっと右肩上がりになるわけではありません。

 

 

なぜなら、出店間もないショップは楽天のトップページから確認することができます。なので、最初のうちはある程度露出されるため、単に出店しただけでも訪問客が訪れるのです。

 

 

よほど余裕のある企業であれば、最初から一気に広告を出して売り上げを作ることができますが、個人で出店した場合はまず広告を継続させることができません。

 

 

そのため、楽天市場に出店した当初は月商20万円とか、30万円のショップが多いようです。

 

 

そして、その後もまったく集客をしなければ、おそらくそのまま売り上げが伸びない可能性が高いです。

 

 

 

楽天市場で売り上げを作るためにやるべきこととは?

楽天市場で売り上げを伸ばしていくには、2つの方法があります。

 

1、広告を継続して出稿する

 

2、SNSを使って宣伝していく

 

 

広告出稿

私が最初に試したのは、広告です。当初はほぼ毎月広告に5~10万円投資していました。かなり大変でしたが、半年くらい経った頃ようやく成果が出てきました。

 

 

それまで、月商100万円がなかなか超えられなかったのですが、半年経った頃にいきなり150万円まで売り上げが伸びたのです。

 

 

なぜ急に売り上げが伸びたのかわかりませんが、考えてみたら広告を継続して出していたので、それが積み重なって見込み客が増えたのでは、と思いました。

 

 

SNSで宣伝

次にツイッターやフェイスブック、ブログなどを利用する方法です。これらは、すべて無料で利用することができます。

 

 

ただし、即効性はありません。地道にコツコツと宣伝していくことになります。しかし、「ちりも積もれば山となる」で、一度書いた記事はそのまま積み重なっていきます。

 

 

つまり、キーワードが増えていくので徐々にアクセスが集まってきます。また、ブログ、ツイッター、フェイスブック、ユーチューブなどはそれぞれ連携させることができます。

 

 

そうなると、いろんなSNSからの流入が期待できます。

 

 

私は現在、ブログ、ユーチューブ、ツイッターを使っていますが、新規の購入者はこういったSNSからが多いように思います。

 

 

 

まとめ

楽天市場は手数料などのロイヤリティはたしかに高いですが、それに見合った集客力があることはたしかです。

 

 

ただし、単に出店すれば売り上げが作れるほど甘くはありません。やはり集客はしなければなりません。しかし、逆にいうとッ集客さえできれば売り上げは間違いなく作れます。

 

 

無料でネットショップを始められるASPは多いですが、よほど集客力がなければ売り上げを作るのは難しいです。

 

 

楽天市場への出店は、たしかにハードルは高いですが、集客力が他のショッピングモールより抜けているので、それらを加味したら、初めてネットショップを始める方でも十分勝算はあると思います。

 

 

私は現に、ネットショップをオープンした2年目によくわかってなかった状態で出店し、その後10年近く運営できています。

 

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

なお楽天市場出店の無料資料請求はこちら↓

 

タグ :

楽天市場出店   コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 熊園 より:

    いつも参考にさせて頂いております。
    私は、独自ドメインとアマゾンを運営しており、楽天にも出店しようか検討中です。
    管理人様は、SNSを使って楽天のアクセスを増やされているようですが、独自ドメインへ誘導しないのは何か理由があるのでしょうか?
    楽天に誘導すると楽天内の他店に流れてしまう可能性があるので、もったいと感じております。
    次に、数日前の記事で、アマゾンFBAから発送した場合、楽天から罰金を取られるとのことでしたが、管理人様はどうされていますか?
    アマゾンでも販売されているとのことでしたが、やはり楽天からの注文の場合は、FBAから発送はやっていないのでしょうか?
    FBAは倉庫業なのに、罰金を取ることに納得ができませんが、楽天では本当に罰金は取っているのでしょうか?
    差し支えのない範囲で教えて頂けるとうれしいです。

    • shoptencho より:

      独自ドメインへお誘導も行っています。例えばブログやユーチューブには両方のURLを貼っておきます。
      どちらか一方だけだと、売り上げを逃してしまう可能性があるからです。

      いつも楽天で買い物している人は、まず独自ドメインのサイトでは買い物しません。逆に独自ドメインのサイトでしか買い物しない人もいます。

      なので両方掲載することで選択してもらう、というスタンスです。

      次に、

      楽天で販売している商品をFBAで発送したら罰金、というのは私は知りませんでした。おそらく、楽天では手元に在庫がない商品を販売してはいけない、ということだと思います。

      詳しいことは、私もわかりません。

      よろしくお願いします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: