ネットショップで副業・起業する方法を公開。仕入れ方法、販売戦略、集客など10年間の運営経験を元に情報提供しています。

ネットショップを1人で運営するためのノウハウ

ヤマト運輸と佐川急便の料金比較、メリットデメリットは?

読了までの目安時間:約 5分

 

佐川急便
私は現在、ヤマト運輸と佐川急便、それに郵便局のいずれかで発送しています。今回はヤマト運輸と佐川急便の違いについてお話していこうと思います。


 

タグ :  

発送方法   コメント:0

ヤマト運輸がメール便を廃止 ネットショップ運営に支障も

読了までの目安時間:約 2分

 

 

ネットショップ運営者にとっては、結構ショッキングですね。

 

ヤマト運輸が、クロネコメール便を廃止するというニュースです。

 

2015年3月31日で終了ということです。

理由は、利用者が気づかずに信書を送ってしまい、郵便法に触れるリスクがあるためとしています。

 

郵便法では、メール便で信書(手紙)を送ることは認められていません。

 

しかしながら、「信書」の定義自体が曖昧なため、総務省のほうでも信書かどうか即答できないという事態になっているということです。

 

メール便利用者が、メール便で信書を送ったとして郵便法違反容疑で書類送検、または警察から事情聴取されたケースは2009年以降で計8件発生にも登っています。

 

ヤマト運輸は、規制改革を提案したということですが、主張は受け入れられませんでした。

ヤマト運輸では、メール便で信書が送れない法律が変わらない限り、「安全で安心なサービスの利用環境」と「利便性」を提供することは難しいと判断し、廃止に踏み切った模様です。

 4月1日からは、何らかの形で新たなサービスとなるようですが、ネットショップの発送業務にメール便は外せないツールとなっているので、金額を変えずにメール便に近いサービスを期待したいものです。

 

 

 

発送方法   コメント:0