ネットショップで副業・起業する方法を公開。仕入れ方法、販売戦略、集客など10年間の運営経験を元に情報提供しています。

ネットショップを1人で運営するためのノウハウ

自分の周りの人たちとの関係性

 

起業するにあたって、重要なこと。

それは周りの環境です。

特に自分といつも接触している友人、知人、家族など。

起業してビジネスをする、ということは普通のサラリーマンとは180度違います。
もちろん、ネットショップ運営も、立派な起業家ですからサラリーマン思考では成功できません。

なぜなら、

サラリーマンは毎月出勤していれば、とりあえず給料をもらえて、最低限の生活ができます。
しかし、起業家というのは、自分が稼げなかったら収入は0。1日15時間働いたとしてもです。

つまり、結果がすべて

しかし、おそらく今現在、あなたの周りにいる人たちというのは、誰かに雇われている人たち
ではないでしょうか?

もしそうだとしたら、その人たちといつも一緒に行動していたら、自分だけ起業家の思考になる、
ということはまず不可能でしょう。

人間は、周りに影響される生き物です。

太古の昔、人間は弱い動物だったため、群れをなして生きてきた過去があります。
要するに、集団で生活して協力し合いながら生き延びて進化してきました。

なので、他人に合わせて溶け込もう、という習性があるのです。

ということは、周りに自分と同じ考えの人がいないのに、自分だけ起業家脳に
なる、というのは考えづらいわけです。

ではどうすればいいか?

ということですが、まず友人、知人であればこちらから連絡しないようにします。

そして、身内の場合は、合わないわけにいかないので、自分の考えを変える以外にありません。

具体的には、否定的なことを聞いたら、その場は話を合わせますが、頭の中では必ず肯定
するようにします。

ネガティブなことはすべて打ち消して、ポジティブに変換する、ということです。
これは、絶対にやってください。

そうしないと、人間は絶対に他人の影響を受けてしまいます。

そして、できれば、自分と同じ思考の人、あるいは既にその分野で結果を出している
人たちと接触するようにしてください。

いまは、SNSがあるので、同じ考えの人、既に実績を出している人は簡単に探せるはずです。
常にそういった人たちと触れ合うようにすれば、さっきの周りに影響される、という人間の
特性をいい方向に活かすことができるでしょう。