40代から副業・起業する方法を公開。12年間のネットビジネス経験を元に初心者でも稼げる情報を大公開!

40代からの副業・起業ネットビジネス成功法

アメブロ徹底解説3 アメブロ独自の機能

読了までの目安時間:約 3分

 

 

 

アメブロ独自の機能として、「読者登録」と「ペタ」があります。

 

これらを行うことで自分のブログを相手に知らせることができます。

 

読者登録は、ブログの横に登録バナーがあるので、クリックすると登録できます。


 

タグ : 

アメブロ   コメント:0

アメブロ徹底解説2 記事の書き方

読了までの目安時間:約 2分

 

アメブロ徹底解説1

 

前回の解説ではキーワードの重要性を解説しました。

 

アメブロがいくら集客に優れているといっても、肝心のキーワードが記事内に入っていなければ集客できないということです。

 

今回は、ショップブログ記事の書き方についてです。

 

ショップブログの書き方はいろいろあるので、どれが絶対に正しいという方法はありませんが、


 

タグ :  

アメブロ   コメント:0

ネットショップ売上のポイントはフォローメルにあり

読了までの目安時間:約 4分

 

ネットショップは販売した後が重要です。

 

どういうことかというと、注文が来たら商品を発送します。

 

そして、お問い合わせ番号などをお知らせした発送通知メールを送ります。

 

それでおわり、と思ってはいないでしょうか?

 

実は、そのあとの方が重要なのです。


 

タグ :  

ネットショップ売上ノウハウ   コメント:0

ヤマト運輸がメール便を廃止 ネットショップ運営に支障も

読了までの目安時間:約 2分

 

 

ネットショップ運営者にとっては、結構ショッキングですね。

 

ヤマト運輸が、クロネコメール便を廃止するというニュースです。

 

2015年3月31日で終了ということです。

理由は、利用者が気づかずに信書を送ってしまい、郵便法に触れるリスクがあるためとしています。

 

郵便法では、メール便で信書(手紙)を送ることは認められていません。

 

しかしながら、「信書」の定義自体が曖昧なため、総務省のほうでも信書かどうか即答できないという事態になっているということです。

 

メール便利用者が、メール便で信書を送ったとして郵便法違反容疑で書類送検、または警察から事情聴取されたケースは2009年以降で計8件発生にも登っています。

 

ヤマト運輸は、規制改革を提案したということですが、主張は受け入れられませんでした。

ヤマト運輸では、メール便で信書が送れない法律が変わらない限り、「安全で安心なサービスの利用環境」と「利便性」を提供することは難しいと判断し、廃止に踏み切った模様です。

 4月1日からは、何らかの形で新たなサービスとなるようですが、ネットショップの発送業務にメール便は外せないツールとなっているので、金額を変えずにメール便に近いサービスを期待したいものです。

 

 

 

発送方法   コメント:0

ショップブログのもうひとつのポイント

読了までの目安時間:約 3分

 

ショップブログはキーワードさえ気をつけていればいいのか?

 

たしかにキーワードをきちんと記事内に入れておけば検索エンジンから検索され上位表示される可能性があります。

 

しかし、問題はせっかく興味ある人が訪問しても最終的に自分のネットショップで商品を買ってもらわなければ意味がありません。

 

そこには、購入に至るまでの説得力が必要になってきます。


 

タグ :

ショップブログノウハウ   コメント:0