ネットショップの売上げノウハウ プレゼント企画

ネットショップを1人で運営するためのノウハウ

ネットショップにおけるプレゼント企画の効果

読了までの目安時間:約 4分

 

ネットショップで売り上げを作っていくには、方法は一つではありません。

 

有料広告や、セール商品、ポイント企画、プレゼント企画などいろいろあります。

 

ですが、この中で一番継続して売り上げを維持しやすい手法は?

 

極力お金をかけずに売り上げをキープできれば言うことないですよね?

 

私が一番力を入れているのは、プレゼント企画です。

 

大体1個200~300円のものを30個程度用意し、プレゼントしています。

 

では、なぜプレゼントなのか、そして他の手法の欠点は?

 

まず、有料広告ですが、確かに集客効果はあります。

ただし、ショップの作り込みができているのが前提です。

 

それと、やはり商品を並べておくだけでは、なかなか売れません。

 

何か付加価値、つまりこのショップで買いたい!と思わせる何かが必要なのです。

 

単にショップに誘導してもおそらく素通りするだけになってしまいます。

なぜなら、同じ商品を売っているショップはいくらでもあるし、より安いショップもたくさんあるからです。

 

しかし、安売りばかりしていては消耗戦となり、個人ショップは厳しいでしょう。

 

そこでオススメなのがプレゼントです。

 

なぜプレゼントがいいのかというと、人間心理にマッチしているからです。

 

同じ金額の商品を買うならよりお得な方を選ぶのが人間の心理です。

 

これはお金持ちの人だとしても、心理は同じで、やはりちょっとでもお得な方を選択するのです。

 

しかし、むやみに安売りするより、付加価値のほうが効果的であると私は考えます。

 

というのも、今までいろいろ試してきた結果そう思うようになりました。

 

値引きするよりも、プレゼントを一定数仕入れ、経費と考えたほうがトータル的に安く済むし、売上もむしろ上がる感じです。

 

また、

 

意味もなく値引きしてもなかなか売れない、ということも経験しました。

 

これも人間の心理で、理由もなく安かったりすると

 

「大丈夫か?この商品は?」

 

と思い、警戒心を抱きます。

 

安ければいいというものではありません。

 

もちろん一定の効果はありますが、今度はその安いというイメージが定着し、

あのショップは安い、といったふうに受け取られます。

 

その結果、定価の商品が売れなくなり、利益率が下がるということになってきます。

 

ただし、フロント商品として、数点安く売るのはアリです。

あくまで客寄せということで割り切ってですね。

 

話がそれましたが、基本はなるべく安くせず、他の付加価値で魅力的に見せるのが

長く売り上げを作っていくポイントです。

 

プレゼントであれば、毎回違うものを見せることにより、飽きさせずにできます。

 

セール商品は一旦安くしてしまうと、値段をもどすことができません。

また、売れるまでそのまま待っているしかありません。

 

ネットショップを運営していくのであれば、ぜひプレゼント企画に取り組んでみてください。

 

継続的に続けていけば、必ず2時曲線で効果が現れてきます。

 

 

 

 

 

タグ : 

ネットショップ売上ノウハウ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: