40代から副業・起業する方法を公開。12年間のネットビジネス経験を元に初心者でも稼げる情報を大公開!

40代からの副業・起業ネットビジネス成功法

ヤフオク出品方法

読了までの目安時間:約 10分

 

 

ヤフーオークショントップページ

出品

 

上記ヤフーオークションページの右上の「フリマ出品」、または「オークション出品」をクリックします。

 

 

ちなみに、フリマ出品は、値段はそのままで、オークション出品はその商品を欲しい入札者が値段を競い合う方法です。

 

 

ここでは、オークション出品について説明してくので、「オークション出品」をクリックしてください。

 

 

 

 

カテゴリ選択

 


上記のように、あなたが出品したいカテゴリを選択します。

 

 

もし、どうしても出品する商品のカテゴリが見つからない場合は、なるべく近いところに出品しましょう。

 

 

 

 

商品名入力

商品名は、ヤフオクの検索で検索される重要な部分なので、キーワードをしっかり入れるようにしましょう。

 

 

例えば、「アイフォン8ケース」を出品したい場合、その商品が欲しい人はどんなキーワードで検索するか考えてみます。

 

 

これは、もし自分が「アイフォン8ケース」を探すときに、何を検索窓に入力するだろう?と考えればわかりやすいと思います。

 

 

アイフォンは、「iphone8」ですが、もちろんこのワードも必要ですが、これを入力するには半角英数字にする必要があり、検索する人にとって手間がかかります。

 

 

そこで、多くの人はカタカナで「アイフォン」と入力することが考えられます。ですので、キーワードとして、

 

 

「アイフォン8 ケース iphone8 ケース」

 

 

このように、一番検索されやすいであろうキーワードを左から記載していきます。

 

 

なぜなら、検索エンジンは文字を認識するときに、左から読み込んでいくため、なるべく最初に重要なキーワードがあったほうが検索に引っかかりやすくなるからです。
 商品説明入力

 

 

次に商品説明ですが、個々の部分を簡単に記載しているか、そもそもその商品の説明もしていない出品者をときどき見かけますが、それは避けたいところです。

 

 

なぜなら、その商品を探してたどり着いた人が、その商品を見たとき、どんな状態なのか?なぜ出品しているのか?

 

 

不良品ではないか?中古だとしたらどれくらい古いのか?など、いろいろと気になるものです。

 

 

この時に、もしその商品についての説明がなかったら、あなたならどうしますか?

 

 

おそらく、他の出品者の商品を探すために、そのページを立ち去ることでしょう。少なくとも、私だったらそうします。

 

 

ですので、商品説明は最低限、以下の項目に気を付けて記入しましょう。

 

  • 新品か?中古か?
  • 中古ならどれくらい使用したのか?
  • 傷はあるのか無いのか?
  • どういった経緯で出品しているのか?
  • 発送方法は?送料は?

 

ちなみに送料は、送料を記載する「送料欄」がありますが、説明欄にも記載することによって理解してもらいやすくなります。

 

 

 

 

  • 販売形式:オークション
  • 開始価格:○○円
  • 個数:〇個
  • 開催期間:○月○日〇時

 

このように、開始価格、終了日や終了日時などを入力していきます。

 

 

ちなみに、終了日時は休日最後の日、夜8~10時くらいがオススメです。

 

 

なぜなら、この時間帯は多くの人が翌日は仕事なので、帰宅していることが予想され、ネットを見ている確率が高いとされているからです。

 

 

逆に、金曜日や土曜日の夜は出かけている確率が高いため、ネットを見ている人が少ないことが予想されるため、その時間帯は避けたほうがいいでしょう。

 

 

決済方法は、現在「ヤフーかんたん決済」のみとなっています。これは、ヤフーが代金を回収し、入金が確認でき、受け取り確認を落札者から確認が取れた時点で出品者に振り込むシステムです。

 

 

 


 

出品する商品によりますが、ヤフオクの場合は送料は落札者負担にしてもらうことが多いです。

 

 

ただし、同じような商品が出品されている場合、それらの出品者の送料などもチェックして、それらに合わせるようにしましょう。

 

 

商品の状態は、新品か中古を選択します。

 

 

 

返品の可否ですが、「不可」としておけば、後々トラブルを防ぐことができます。さらに、「ノークレームノーリターン」と記載しておけば大丈夫です。

 

 

 

 

画像アップ

 

 

商品画像は、あらかじめ撮影しておき、その画像はパソコン、または記憶媒体に保存しておき、「画像アップロード」の部分にドラッグ&ドロップで一括で登録できます。

 

※ドラッグ&ドロップとは、複数の画像の場合、「shift」キーを押しながら画像を選択しマウスを左クリックしたままヤフオクの「アップロード」のところまで持っていき登録する方法です。

 

 

 

 

オプション設定

 

 

取引オプションについては、すべてチェックしておいてください。

 

 

 

 

 

  • 自動再出品:開催期間内に落札されなかった場合、自動的に再出品されます。
  • 出品者情報開示チェック:こちらはチェックしておいた方が落札者に安心感を与えるので、できたらチェックしておきましょう。
  • 最低落札価格:こちらは最低これくらいの金額で落札してほしいというときに利用します。例えば1円出品したとき、1円で落札されるのを防ぐために「100円」に設定するなどします。

 

 

※「最低落札価格」の下にさらに「PRオプション」という項目がありますが、これらはすべて有料なので、初めての場合は利用しなくてもいいと思います。慣れてきて、必要と感じた場合のみ利用すればいいでしょう。

 

 

 

 

最後に「確認」ボタンをクリックして確認画面に行きます。

 

プレビュー画面で問題なければ「出品」ボタンをクリックして完了です。

 

また、もし次回も同じ商品、あるいは似たような商品を出品する予定がある場合は、「出品と同時に入力した情報を下書きに保存」にチェックを入れておくと出品が楽になります。

 

 

以上が、ヤフオク出品方法となります。

 

 

最初は大変かもしれませんが、慣れればやることは同じなので簡単に出品できるようになります。

 

 

ぜひチャレンジしてみてください!

 

 


よく読まれている人気記事ベスト5

質問やご意見はこちらからお気軽にどうぞ。

ECサイト作成講座
▲ネットショップの始め方を徹底解説しています

 

タグ : 

ヤフーショッピング    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: