40代から副業・起業する方法を公開。12年間のネットビジネス経験を元に初心者でも稼げる情報を大公開!

40代からの副業・起業ネットビジネス成功法

リサーチだけでは売れない!安いものを高く売る方法

読了までの目安時間:約 4分

 

 

こんにちは。百瀬です。

 

 

今回は物販ビジネスにおいて、

リサーチだけでは売れない、

ということをお伝えします。

 

 

私は先日、タイからキーホルダーを

仕入れてきました。

 

 

しかし、ヤフオクやメルカリでは

ほとんど売れないことがわかりました。

 

 

1円出品してみたのですが、

ほとんど競い合わず11円で

落札されてしまいました。

 

 

これを見て、私はヤフオクや

メルカリでは、まず売れないと

いうことがわかりました。

 

 

ヤフオクやメルカリで購入

する人たちは、基本的に

値段や、ブランド物をいかに

安く買うかしか見ていません。

 

 

あるいはハンドメイドなどの

価値を感じられるものしか売れません。

 

 

タイのキーホルダーのような

ノンブランドの商品は、基本

売りにくいのです。

 

 

 

 

付加価値を付けて販売する

 

このようなノンブランド商品を

販売する場合、売り方を考えなければ

なりません。

 

 

1つの方法として、付加価値を付けて

販売することです。

 

 

付加価値といっても、おまけや

値引きなど物質的なことではありません。

 

 

例えば、私が仕入れたキーホルダーは

鯨のしっぽのデザインでした。

 

 

これは、「ホエールテール」といって

幸運のお守りとしてネックレスなどとしても

販売されています。

 

 

つまり、付加価値というのは、

物質的なことではなく、その商品を

手にすると「幸運が訪れる」という

メリットを伝えるのです。

 

 

こうすることで、値段に関係なく、

信じた人は1000円でも2000円でも

購入していきます。

 

 

キーホルダーやネックレスというのは、

素材や値段で他店と勝負するより、

手にしたときのメリットを強調したほうが

売れやすいと言えます。

 

 

タイから仕入れた商品を販売していくには、

このようにスピリチュアル的な部分から

攻めていった方が販売しやすいでしょう。

 

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

 

 


よく読まれている人気記事ベスト5


質問やご意見はこちらからお気軽にどうぞ。

ECサイト作成講座
▲ネットショップの始め方を徹底解説しています

 

タグ :  

ネットショップ売上ノウハウ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: