40代から副業・起業する方法を公開。12年間のネットビジネス経験を元に初心者でも稼げる情報を大公開!

40代からの副業・起業ネットビジネス成功法

詐欺商材の見分け方

読了までの目安時間:約 6分

 

最近のインフォ業界は、まっとうなものと詐欺的なものの2極化が進んでいます。

 

物販のノウハウにしてもそうです。例えばこちら↓

http://yamamoto46.com/qoon/shoby/index.html

 

Qoo10というモールですが、いろいろ調べてみると、偽物を買ってしまったという被害も出ています。

 

しかしながら、今のところそれを販売したショップについては特に処分はないようです。

 

 

そもそも販売ショップは中国のショップが多いためかもしれません。

 

これが、例えば楽天だったら規約違反で、罰金と即退店処分です。

 

また、ヤフーショッピングも即退店です。

 

 

その中で、上記のレターでは、年商1億稼いだ、といううたい文句でセミナーに誘導しています。

 

こうゆうのは、まさに詐欺的なビジネスモデルだと思って間違いありません。

 

まず絶対に稼ぐことはできないと思っていいでしょう。

 

 

なぜなら、

 

 

「まだほとんどの人が手を染めていない、このQoo10転売は物凄くチャンスな市場です。ですので、この機会に1日でも早くマスターして、極めていただければと思っております。」

 

試しに、申し込みをしてみたら上記のような言い回しで書いていました。

 

これ、裏を返せばみんなが参入してきたら稼げなくなる、ということだと思いませんか?

 

マスターしても参入者が多くなれば稼げなくなる、ということです。

 

こんなセミナーに参加しても、コンサルや何かを買わされてお金をむしり取られるだけです。

 

くれぐれも注意しましょう。

 

 

ただ、

 

 

問題なのは、これを紹介している人たちです。

 

転売コンサルといって稼いでいるであろう人たちが、紹介するとアフィリエイト報酬が入るため、全力で紹介しています(笑

 

転売コンサルで実績ある人は、初心者から見れば神的存在なので、信じる人は信じるでしょう。

 

 

なので、

 

 

これからは、転売コンサルタントを選ぶ目も必要になってきます。

 

実績では選ばないほうがいいです。なぜなら、その実績は本当かどうかわからないからです。

 

特に転売の場合、あやふやな実績が多いです。コンサルと合わせた合計の金額とか、月商か月収かわからない数字、などなど。

 

そして、

 

さっきのような詐欺的なものを紹介している人。

 

これでは、本当に人の役に立っているとは言えません。

 

それでいて、転売コンサルになって自由を手に入れた、ということを自慢していたりします。

 

要は、情報弱者からお金を巻き上げて、自分だけおいしい思いをしている、ということの裏返しです。

 

 

 

まとめ

 

転売というのは、簡単に取り組みやすいビジネスモデルなので、初心者が非常に多いのが特徴です。

 

そのため、情報弱者を食い物にした輩の餌食になる可能性が非常に高いのです。

 

私は12年間ネットショップを運営してきて、物販がそんなに簡単に利益を出せないことが分かっています。

 

やはり、最低でも半年はしっかり取り組まないといけません。いや、半年たってようやくスタート地点と言っていいでしょう。

 

結局、もし物販で生きていくなら、1年後も3年後も、さらには10年後も生き延びていかなければなりません。

 

そのため、

 

初心者がすぐに結果を出せるほど甘い世界ではないのです。

 

なぜなら、ネットショップであれば、ライバルの多くはそれだけで飯を食っているわけで、みんな本気だからです。

 

そこに、初心者がぽっと入ってきてもまず勝てるはずがありませんよね?

 

私もネットショップだけで飯を食っているので、もし同じジャンルにライバルショップが出てきても、絶対に負けることはありません。

 

私はネットショップで稼がなければ生きていけないからです。

 

ですので、

 

これから物販を始める方は、この辺りを十分認識して、腰を据えて取り組むことをオススメします。

 

 

タグ : 

初心者講座    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: